中川 れいこ
Reiko Nakagawa

NPO法人タッチケア支援センター 理事長
エサレン®ボディワーク認定プラクティショナー

2021 11/5

FRI

15:00-16:30

医療環境下でのタッチケア -癒しのメカニズムと様々な注意点-

入院・検査・手術・治療、あるいは終末期や産後等、医療環境下では様々なストレスが患者さんにかかり、不安や怖れ、孤独、そして痛みを増幅することがあります。こうした時、安心感・心地よさ・寄り添いを届けるタッチケアには大きな癒しの効果が期待される一方、様々なリスク管理の知識と経験が必要となります。このクラスでは、米国ホスピタル・ベイスド・マッサージの知識をベースに、医療環境下での施術の注意点とその効果、情報収集の方法、そして、施術の調整の着眼点(圧・ポジション・時間等)の基本知識についてお話します。